FC2ブログ
07 | 2019/08 | 09
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

嫁

Author:嫁

アクセスランキング

皆様からの応援のおかげで、日々のネタ探しに力が入ります。
いつも、ありがとうございます!
1日1クリックお願いします♪

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ


ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

お嫁に行くということは…

2012.02.06 14:45|お義母様
お義母様は、
お祖父様に厳しい教育を
受けたそうです。

この家にお嫁に来るときに、


一度家を出たら、
何があっても耐えて、
戻ってくるな。



お勝手(台所)に男性を
入れるようなことはするな。



家のことはすべて
女が担当するように。



と厳しく言い聞かせられたそうです。


それを聞いたとき、心の中で、

明治時代の教えですか?


と思ったのを覚えています。



平成を生きる私には
理解しがたい教えです。

この家にお嫁に来てすぐに、
このような話を、
ドヤ顔でされましたので、
私は少し面食らいました。

果たして、
現代っこの私は、
そのような女性に
なれるだろうか?

と悩みもしました。

しかし、その後すぐに、
その悩みは
吹き飛んだのです。


その事件はある冬の日の
昼下がりに起きました。

お義父様は、
コタツで新聞を読み、
お義母様は、
コタツで横に
なっておりました。

どこにでもある、
穏やかな冬の日の昼下がり。



そのとき、
ピンポーン!
と、玄関のチャイムが鳴りました。



その瞬間お義母様が
ひじをついて
少し上半身を起こしました。


さすが、
家のことを全てやる
主婦の鏡のお義母様!

チャイムが鳴ったら、
すぐに玄関へ行くのですね!

私は尊敬の目線を
お義母様に向けました。

次の瞬間、


お義母様は、
半分だけ上半身を
起こした体勢で、
お義父様を睨みつけ、
無言で玄関を指差して、
顎を軽く突き出しました。



それを見た私は、
お口あんぐり、
お目々ぱちくり、

でした。


その表情の
またすごいこと。
眉間にシワを寄せて、
顎を突き出す様は
まるで、


がんを飛ばす
ちんぴら。




そして、ちんぴらが、
醸し出すのは…


無言の命令
「お前が出ろ。」




私は一瞬自分が見たものが、
間違いだったのではないかとも
思ったのですが、

コタツから腰をあげて、
いそいそと玄関に向かう
お義父様を見て、
やはり、先ほど見たのは、


無言の命令
「お前が出ろ。」
BY ちんぴら



だったと分かったのです。

お義母様、
逆境に負けず、
力強く生きてこられたのですね。



私、感動しました。


こんな、強かなお義母様に、
賛同いただける方は、
ポチッとお願いします。


にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


姑日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント:

非公開コメント