FC2ブログ
04 | 2012/05 | 06
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

嫁

Author:嫁

アクセスランキング

皆様からの応援のおかげで、日々のネタ探しに力が入ります。
いつも、ありがとうございます!
1日1クリックお願いします♪

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ


ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カナダ

2012.05.29 22:27|義両親
先日、そば屋にそばを
食べに行ったときのことです。

うちの主人が、小声で何か言って、
私のひじをつついてきました。

よく耳を傾けてみると


カナダカナダカナダ
カナダカナダカナダ



と言っています。


私:カナダ?

主人:・・・(ニヤニヤ)


結局、そばを食べ終わりそうになるまで、
私はその意味が分かりませんでした。

私が最後のそばを口にしているとき、
お義父様がお手洗いのために
立ち上がりました。

そのとき、ちょうど私の目の高さに、


2558115144_05c3a03d6d_o.jpg



カナダの国旗が
飛び込んできました。



お義父様は紺色のベストを
着ていたのですが、そのベスト、


ポケットの部分に
安っぽい
カナダの国旗ワッペンが
縫い付けてあったのです。



私は、


ぶーーーーーっつ


とそばを吹き出してしまいました。
(汚くてすみません)


純日本製の
田舎のおじい様と
カナダ国旗の
ミスマッチ。



この違和感を皆様にも
分かって頂きたいのですが、
きっと、むずかしいでしょうね・・・。


私は


どうして・・・
どうしてカナダなの?
2558115144_05c3a03d6d_o.jpg

ねぇ?どうして?

2558115144_05c3a03d6d_o.jpg




と、そばを拾いながら
そのことだけを考えていました。



その心の声が通じたのか、
お義父様が帰ってくると
主人がとうとうお義父様に聞きました。


主人:なんでそのベスト
   カナダなの?





お義父様:ん?これか?
     かーちゃんが
     カナダに行ったときの
     お土産だよ。(どや顔)




私:え・・・?



お義母様:いいでしょ?(どや顔)




私:あ・・・。





そうでしたか、
そのださいカナダのベストは
お義母様の
チョイスでしたか。






今度は
そば湯を
吹き出しそうになりながら、

なぜお義父様とお義母様は
こんなにも私の笑いのツボを
打ち抜いてくださるのかと
感心した次第でございます。



このおもしろさが
100%伝えられない
もどかしい嫁に応援のポチを!
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ  
スポンサーサイト



金環日食

2012.05.21 21:25|義両親
皆さんお久しぶりです!

今日は金環日食でしたね。
皆様は見ることができましたか?

私の住む地域は部分日食で、
金環日食は見ることができません。

そのため、

日食メガネなんて
売れないだろう!


とたかをくくって直前まで買わずにいたら、
いざ買うときはどこに行っても売り切れで、
結局、


日食メガネを
購入することが
出来ませんでした。



でも、世間が


日食日食日食日食
日食日食日食日食



となっているときに、
その波に乗れないのは切ないので、
このサイトサイを参考にして、
ダンボールで工作をしました。






一体、
何でしょうこれは?




と、混乱する方もおられるでしょうから、
ちょっと、説明しますね。

実際は縦に立てて使います。
画面左が上、画面右が下になります。
上に直径1mm程の穴をあけて、
その穴を通る太陽の光を
下の白い紙のスクリーンに移して、
日食を観測するというものです。


とにかく、
どうしても日食ブームに
乗っかりたかった私は、
夜に独り黙々と
工作しました。




そして、今朝、
いざ、日食の観測です!




さぁ、じっくり日食を観測するぞ!
と、主人とダンボールを立てていると、


なにを嗅ぎつけたか、
お義父様と
お義母様が
やって来ました。



お義母様:昨日の夜、
     △△(主人)が、
     ○○さん(私)が、
     日食見るためのものを
     作ってるって言ってたから
     楽しみにしてたの~。



美味しいとこどりですか、
お義母様。





私:そうですか。
  では、一緒に見ましょう!
  じゃぁ、まずは私が
  ダンボール持ちますね!


ダンボールを太陽に向けると、
スクリーンに日食が映し出されました。




お義母様と
お義父様は
大興奮。



ものすごい勢いで、
携帯で写真を撮っています。







あの・・・









あの・・・





モザイクばかりですみません。




あの・・・



私にも
見せてください。



と、


最後まで
飽きることなく、
非常に楽しんで
おられました。


一瞬、本当に、
私、見られないんじゃないかしら?
と思ってしまうほどの
盛り上がりでしたが、
何とか見ることが出来ました。


美味しいとこ取りの義両親に
応援のポチを!

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ  

原発

2012.05.09 15:40|お義父様
先日、家業でお世話になってる方を招いて、
お食事会をしました。

お義父様が皆様の前で挨拶をすることに。
話題は東日本大震災についてです。



お義父様:昨年の大震災から一年以上経ちましたが、
     今なお、東北の方々の生活は大変です。

私:(本当に大変ですね・・・)

お義父様:あの震災は、自然災害だけでなく、
     人災も大きかったと思います。

私:(確かに。原発の被害などとても大きいし。)


そこにいらっしゃる方のほとんどが、
うんうん、とうなずきながら、
お義父様の話を真剣に聞いています。


そこで、気を良くしたお義父様、
饒舌に話を続けます。


お義父様:特にあの


     でんぱつ


     は・・・なんたらかんたら・・・



私:(え?今「でんぱつ」って聞こえましたが、
  気のせいかしら?)


お義父様:あの


     でんぱつ


     さえなければ・・・なんたらかんたら



私:(;・∀・)!(やばい!)





お義父様、
お義父様、
「でんぱつ」ではなくて、
「げんぱつ」です。

(心の声)





聴衆の皆様が


でんぱつ?げんぱつだよね?


と、ザワザワしているのに、

お義父様は、


自分の話が、
聴衆の皆様の関心を
ものすごく集めている



と、勘違いして、
さらに


でんぱつを連発。
(無駄に語呂がいい・・・)

そして、最後には、


お義父様:というわけで、この



     電 子 力 発 電 所



     の影響は計り知れないのだと
     改めて気づいたのであります。




私:・・・( ̄_ ̄|||)



お義父様、ちょっとかっこつけて、
省略せずにおっしゃったのでしょうが、




それ、
間違っているので
完全に逆効果です。




そんなことには気づかず、
どや顔で話を終えたお義父様。


まさに、
知らぬが仏。




神妙な面持ちで
こちらを見てうなずきながら
戻ってくるお義父様。




「でんぱつ」ではなくて
「げんぱつ」ですよ。





などと、言えるわけはありません。


現地の方を思いやった
良い内容の話でしたので、、
「げんぱつ」とおっしゃってさえ
いてくだされば・・・

と、心から思いました。


まじめな話を台無しにしてしまう
お義父様に応援のポチを。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ  


こたつ

2012.05.06 11:49|義両親
GW皆様いかがお過ごしですか?
私は昨日まで天然ボケの妹が遊びに来ていました。
妹の天然ボケはこちら

さて、GWに入った今でも、
長野県の我が家ではこたつが出ています。
夜になると寒いんですよね。

さて、今日はこたつについてのお話。

私がお嫁に来て間もない頃、
うちのこたつは


豆炭(まめたん)


と呼ばれるコタツでした。

豆炭↓
豆炭
こちらのサイトから画像拝借。


電気ごたつのように、
ポチッとスイッチを入れれば
暖かくなるものでは無くて、

炭に着火
(なかなか着かない)

灰を捨てる
(極寒の中外へ・・・。)



を繰り返す必要がある
やや面倒くさいこたつです。
※私は味があって好きです。



ちなみに、豆炭の交換は
いつもお義父様がしていました。

(私は「分からないので・・・」の一点張りで拒否です。)

でも、やはり面倒くさくなったのでしょうね、
お義父様がお義母様に言いました。


お義父様:豆炭こたつを
     電気こたつに変えないか?
     毎日毎日豆炭変えるの面倒くさくて。

お義母様:変えません。


お義父様:誰が毎日豆炭代えてると思ってるんだ!


お義母様:・・・(無視)


お義父様:おい!聞いてんのか!
     豆炭は誰が代えてるんだ!


お義母様:チッ・・・


お義父様:今!今「チッ」て言っただろ!?





・・・・以下、略。
     




ということでしばらくのバトルの後、
お義母様が豆炭から電気コタツに
変えたくない理由が判明しました。



1.電気ごたつは火事になる。
2.電気ごたつは体に悪い。
3.今のコタツテーブルが
  高価な物なので変えたくない。



の三点でした。



まず、
1.電気ごたつは火事になる。






普通に使えばなりません。






次、
2.電気ごたつは体に悪い。






多分、大丈夫です。





最後の、
3.今のコタツテーブルが
  高価な物なので変えたくない。





なるほど、これは確かに。
お義母様、その気持ち分かります。


私は、



電気こたつキットを購入して
取り付けよう!




と安易に考えました。

ところが、大抵のこたつテーブルは
この真ん中のくぼみの部分に、
こたつキットがすっぽりはまる寸法なのですが、
うちのは特注のこたつテーブルのため、
市販のこたつキットがはまる寸法ではありませんでした。

fc2blog_2012050611001828f.jpg



どうにかして、
お義母様のお気に入りの
こたつテーブルに
電気こたつキットを
取り付けられないか、
一生懸命考えました!
独りで。
↑孤独な戦いです。



L字金具を使って
取り付ければ良いのでは?




という結論に達し、
スーパーでL字金具と
電気こたつキットを購入しました。


まずはL字金具をつけて
fc2blog_2012050611012696a.jpg


電気こたつキットを設置しました。
fc2blog_201205061103071f3.jpg







きゃー!!!!
大成功!!!!







お義母様とお義父様は
大喜びでしたので、
私も嬉しい気持ちになりました





・・・・が、




その数日後、
驚愕の光景が・・・。
fc2blog_201205061130111e9.jpg




ストーブから
こたつに温風を送り込む
ホースが設置されていました。





お義父様、
お義母様、
電気こたつキット
いらなかったですね・・・。





思わずつぶやいた私に、

そんなことはない!
保温にいい!
春先にいい!






フォローをしまくってくれた義両親。
逆に痛いです。




ただのフォローかと思っていましたが、
GWの今、ストーブはつけないけど、
こたつだけ温めたいようで、


なんと、こたつのスイッチが



「入」



になっていました!!



それを見て、ほっとした嫁でした。



義両親のためなら
えんやこ~ら~な嫁に
応援のぽちを!

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ