FC2ブログ
02 | 2012/03 | 04
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

嫁

Author:嫁

アクセスランキング

皆様からの応援のおかげで、日々のネタ探しに力が入ります。
いつも、ありがとうございます!
1日1クリックお願いします♪

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ


ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

現役バリバリ

2012.03.30 14:14|お義父様
先日、天気がいいので
お義父様と甥っ子と私で
散歩をしていました。


すると、近所のおじさまが、



おお!可愛い子だな。
誰の子だ?




と、訊いて来ました。


私:いもう・・・




お義父様:おらっちの子だ!
     まだまだ現役バリバリ!!
     へっへっへ。





相変わらず
自然にギャグの言えない
お義父様。

私に向かって



おもろいやろ?
いけてるやろ?




的な顔で確認作業です。








といいますか、むしろ
ぱ、ぱーどぅん?ですよ。








お義父様と
お義母様が




現役バリバリ・・・?










((( ;゜Д゜)))!!!





いやーーーーーーーーーー!!




思わず
想像しそうになったとき、




しっかりと
防衛本能が働き、
その想像は完全に
シャットアウト
されました。





素晴らしいです。
人間の防衛本能。



私に致命傷を与えたお義父様は、
そんなことなどつゆ知らず、



うまいこと
いってやった




とでも言いたげに
自分のギャグに酔いしれて
上機嫌で散歩を続けました。




このような温度差が、
時々訪れてしまう
お義父様と私であります。




ぽちっと
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ  
スポンサーサイト



りんご酢

2012.03.26 09:56|お義母様
長野県はりんごの農家が多く、
形が悪くお店に出せないけれど、
味はとてもおいしいりんごを
たくさんいただきます。

とっても美味しいので
りんごの季節には
ほぼ毎日食べています。


あれは、
同居してまだ、数ヶ月、
外はスッカリ春めいて、
うららかな午後でした。

大きく息を吸い込んで深呼吸・・・




・・・ん?
臭いです!
なんかすっぱい
においがします…。






私の嗅覚が何かを察知しました。



私はあまりにもそのにおいが気になり、
主人に伝えたところ、主人が




いつものあれか。




とつぶやき立ち上がり、
鬼の形相でお義母様のところへ
向かっていきました。

何も知らない私は、
この不穏な空気に
やったれやったれ!
不安な気持ちをおさえきれず、
主人についていきました。


主人:りんご!

お義母様:ああ、
     いつかやらなきゃと
     思ってたんだけどね。

主人:今やるぞ。(鬼の形相)

お義母様:・・・
     (ため息をついて立ち上がる)


なぜか、そばにいたお義夫様まで
立ち上がって歩き始めました。



私はただならぬ空気を感じてはいたものの、
まだ同居して数ヶ月、
何も分からないまま
三人の後ろについていきました。



三人の背中は
何かを決心したような感じでした。




Don't wanna close my eyes~♪
※アルマゲドンのテーマ曲





三人はある扉の前で立ち止まりました。


私はその扉が開いたのを
見たことがありませんでした。




開かずの扉



です。
でも、酸っぱいにおいは
これまでで一番ピークに。

主人がドアを開けた瞬間・・・





とてつもない
りんごの発酵臭




とともに、
ドアの向こうの小さなスペースを
埋め尽くすかのような



コバエ





この世の果て・・・
Don't wanna close my eyes~
※いやむしろめっちゃ目つぶりたいです。





三人は窓を開け放ち、
もくもくとリンゴを運び出し始めました。


主人:なんでいつもこんなになるまで
   置いてるんだよ!!

お義母様:やろうと思ってました!

お義父様:やってねーじゃねえか!
     口ばっかりで!!

お義母様:膝が痛くてできないんです!

お義夫様:都合のいいときだけ
     膝のせいにして!
     じゃあ、お茶会なんか行くな!

お義母様:それとこれとは話が別です!




以下、略




主人:○○(私)は休んでて良いよ。
   何も関係ないんだから。

私:あ、ありがとう。
  それにしてもこのにおい・・・
  酸っぱいね。
  お酢みたい。

お義母様:(急に入ってきて)
     そうだよ!
     りんご酢って
     こうやって出来るんだよ。
     (どや顔)


私:・・・・。






お義母様、
そのリンゴ酢は
人体に悪影響を
与えてしまいそうです。






この後に及んでも、
殺人的ポジティブシンキングな
お義母様、すごいです。




私:手伝います・・・・。




その後、一時間以上、
りんごの処理と
倉庫の処理が行われました。


あのときは、たまたま
こんなことになったと
思っていたのですが、
今となっては、あれは




洗礼




だったことを認めざるを得ません。



同居して数ヶ月。
ゴミ御殿のお掃除を決心した
うららかな午後でした。






同居数ヶ月で
この世の果てを見てしまった
嫁に応援のぽちを!

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ  

悪夢

2012.03.23 14:32|同居
朝起きたら

お義父様とお義母様が、
ものすごい形相でした。


どうしたの?

と聞くと、

パソコンをバーンと見せられて、


私たちのことをネタに
ブログかいてるのね!
どういうこと?




と責められてしまい、
逃げ場を失った私は、
笑うことしか出来ませんでした。







というような
夢を見ました。







どこかに罪悪感があるのでしょうか。。。


正夢にならなければ
良いのですが…。



と思いつつ冷静に夢を思い返すと、



お義父様とお義母様は
パソコンでインターネットを
見ることが出来ない
ので
正夢にはならずに
すみそうです。



良かったです。。




寝汗ぐっしょりだった嫁に
応援のぽちお願いします。↓
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ  

改革派のお義父様

2012.03.21 11:04|お義父様
うちのお義父様の口癖は


改革が必要だ。





時代に合わせないと駄目

です。


うちは自営業なのですが、
そ仕事についてもそうですし、
私の住む町の行政についても
無駄に色々考えているようです。


政治好きなお客様が来たときには、
ここぞとばかりに


持論を展開


します。


時代は流れているんだから、
時代に合わせなきゃだめなんだ。
あんなことばっかりしてるから
なぁんにも成長しないだよ。
改革が必要なんだよ、改革が!



などと、
鼻をぷ~っと膨らませて、
ものすごいどや顔で話します。
(具体例は出てきませんが・・・。)


でも、

そんな改革派のお義父様、




PCを買ったけど
使いこなせず
ワープロ(OAS●S)
をご愛用です。





先日友人から、


旦那がかな入力で
PCを打っているという
衝撃的な事実!



というメールが入ってきて
ちょと鼻が出てしまったのですが、
よくよく考えると、

うちには



ワープロで
かな入力




という強豪がいらっしゃいました・・・。



お義父様、
ある意味
改革派です。

※時代の流れには乗っていません。





ワープロ推進委員会の
お義父様にぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ  

嫁のツンデレ

2012.03.19 11:58|同居
今日の午前中、
お義母様はお仕事で外出、
お義母様はお買い物に。

私は、義妹と留守番して、
義妹は姪っ子の世話を、
私は甥っ子の世話をしていました。

すると、


ピンポーン



とチャイムが鳴りました。

お義父様とお義母様のお客様で、
以前、

もし、留守中にその方が来たら
こうしてね。

とご指示を受けていました。

さて、お義父様が言っていた場所に、
書類を取りにいったところ、


書類が見当たりません。


書類を探しつつ、
お義母様に聞こうと、
携帯に電話しましたが、


お義母様は出ません。


そのうち、
資料が見つかったので、
対応しているときに、
私の携帯が鳴りましたが、
対応中だったので出ることが
出来ませんでした。

そのまま、無事対応は終了しました。


その後すぐ、
お義母様が帰って来たのですが、

ちっ

とか

ガターン

とか、物音が大きく、
何だか様子がおかしいのです。

大抵こういうときのお義母様は
何かにイラついています。



ドタドタドタドタ



足音が近づいてきます。
背筋を凍らせる私。


でーんでーんでーん
でーででーんでーででーん



足音がまるで

ダースベーダーのテーマ

のよう。


そして、勢いよく


ピシャリ


障子を開けて一言。


電話くれたみたいだから
かけなおしたんだけど!!



なるほど。
私が電話に出なかったことが
不満だったのですね。



でもそれは
理不尽で
ございます。




おだやかに毎日を過ごしているように
見える私ですが実は同居をしている上で、
理不尽なことは
決して許しません。




私は能面のような顔で、




頼まれていた件で、
分からないことがあったので
電話しましたが、

出てくださいませんでしたので
大変困りました。


でも、自力で何とか解決しました。
お気になさらずに。

ついさっきまで対応していましたので、
電話には出ませんでした。



と、ぴしゃり。

この能面スイッチが
ONになったときは、


義両親であろうと、
態度をわきまえてください



という空気を全身から出します。
効果は抜群で、

お義父様であろうと
お義母様であろうと、


あ、
ヤバイことしちゃったな。



と気づくようで、
その後、
私の機嫌をとってきます。


大抵、ケーキや私の好物など

貢ぎ物が献上される

ので、その貢ぎ物は、
ありがたく頂きます。


でも、時々ふと思うのです。
上手くやっているようで


実は私、
餌付けされてるのでは。



と。

きっと、
お義父様と
お義母様の方が、
一枚も二枚も
上手なのです。





結局は餌付けされている嫁に
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ  

ダイワマン

2012.03.17 13:50|義両親
先日、お義父様が甥っ子に、
プラレールのトーマスシリーズの
本を買ってあげていました。

私:わ!いいですねえ。これ。

お義父様:本屋で買ってきたの。

私:そうですか。

お義父様:本屋に知り合いがいてな、
     その女将さんはな、

     けんたい

     んのがいいって言ってたんだけどな。

私:けんたい?
  (検体?献体?違うか。)
    
お義父様:あのー、ほら、
     あのさ、あれ、あの
     何て言えばいいかな・・




お義母様:ほら!
     ダイワマンみたいなやつよ!





私:え。。。




お義母様、
ダイワマンって、
大和ハウスのCMの
キャラですよね?




でも、そのヒントで渡し
分かってまいました。。。


けんたい



ダイワマン







戦隊ヒーロー



を表しているということに。




お義父様、お義母様、
日々、連想ゲームが
勃発するため、
お陰様で
ヒアリング力
がつきました。
ありがとうございます。





でも、今日のVIPは

けんたい

で大体の意味を把握できた
お義母様です。

毎朝、怒涛の夫婦喧嘩を繰り返す
お義父様とお義母様、
本当はお互いを分かりあっていて
仲が良いんですよね。




ぽちっと
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ  

上から目線

2012.03.13 17:52|お義母様
うちの義妹は

ものすごい
上から目線です。


あ、私にでは無いですよ。

お義父様と
お義母様にだけ



です。

車で送迎を頼むときは


仕方ないから
乗ってってやるか。



レストランに行きたくなったときは、


あそこのレストランなら
一緒に行ってやっても
いいけど。



と、とにかくものすごい
上から目線なのです。

ちなみに、
これはギャグでして、
上から目線で
笑いをとっている
のです。


ある日、お義母様が、
義妹のお見舞いに行った日のことでした。


お義母様:今日お見舞いに行ったら
     「明日も赤ちゃんに
     会いたいでしょ。
     明日私、
     シャワー浴びるから、
     着替え持ってくれば?
     赤ちゃん見れるよ。」
     って言われたのよ!


私:相変わらず
  上からですね(笑)



お義母様:あんの娘は。
     あの上から目線は
     一体誰に似たんだか!




私:本当、誰に似たのでしょうね。。。



主人:あんただろ!



私:・・・。



お義母様:まぁた、ひょうきんなこと言って!
     私は違います!




私:・・・。





さすがです
お義母様。
違いがお分かりなのですね。




そう義妹の上から目線はギャグですが、
お義母様の上から目線は




ナチュラル





なのです。


まさか、まさかですよ、

自分は
上から目線では無い


とか、そんな盲目的なことを
思ってらっしゃらないと
私は信じています。



でも多分、
盲目であろうお義母様にポチを!

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ  

ドナドナ

2012.03.11 22:58|お義母様
3/8に義妹が
無事出産しました!

次の日に義両親と義妹の旦那さんが
一緒にお見舞いに行くことになりました。

義両親の車と
義妹の旦那さんの車
二台で行くことになりました。

私はお見送りをするために、
甥っ子の手を引いて
車まで連れて行きました。

お義父様の車には
お義父様が運転席、
お義母様が後部座席で
スタンバイしています。


私:どっちの車にのる?
  パパの?
  じぃじの?
  パパと会うの久しぶりだし
  パパの車かな?

甥っ子:じぃじの。

それを車の中から聞いていた
お義母様は大喜び

お義母様:そぉう!
     ばぁばと乗りたいんだねぇ。


私:じゃあ、
  いってらっしゃい。
  気をつけてね。

私は甥っ子を車に乗せようとしました。


甥っ子:おばさんもいくの!

私:おばさんはお留守番だよ。

甥っ子:やぁーーだぁーーー
    一緒に行くぅーーー
    (号泣)


私:ほら、ばぁばがいるから、
  ばぁばと一緒いいなー!!

甥っ子:ばぁば、
    やぁーーだぁーーー
    おばさん
    一緒に行くぅーーー
    (号泣)




こちらの車を選んだのは
私が乗ると思っていたからでしたか・・・


お義母様、
期待させてすみません。



と、そのとき、
お義父様の車の後部座席から
手がぬっと出てきて、


甥っ子の腕を
がっちりつかみました。



甥っ子は泣いて抵抗し、
足をバタバタさせました。

そのうち甥っ子は
エイリアンに
食べられるように

車内へと引きずり込まれていきました。


甥っ子のばたつく足が
どんどん車内にひきずられ
見えなくなっていきました。



そのうち


バタン


とドアが閉まり、
甥っ子の泣き声も聞こえなくなりました。

お義父様の車がうごきだしたとき
ふとバックウィンドウを見ると


甥っ子が
大泣きしながら
こちらを見ていました。




多分「おーばーさーーーん」
と泣いていたのでしょう・・・。



ドナドナドーナードーナー






甥っ子よ、もう少ししたら、
ママと妹に会えるからね。
私はそうつぶやきました。



そして、このブログで
一番かわいそうなのは、
甥っ子ではなく


実は
お義母様


という事実。




ドナドナな甥っ子に応援のポチを!

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ  

お知らせ!

2012.03.08 10:53|皆様へ
皆様!

本日義妹が
産気づいて
入院しました!


出産後退院してくるまで
甥っ子の面倒を見るので
かなりバタバタしそうです。

そのため、ブログの更新が
時々になってしまうかもしれませんが、
その間にネタを探しておきますので、
たま~にチェックしておいてくださいね!


嫁より


くるみ

2012.03.06 15:09|嫁内蔵型救出食材探知機
先日キッチンの前の納戸に、

大量のレジ袋

が無造作に置いてあったので、
その大部分を処分しておりました。

そのとき、ビニール袋の奥に
何やら黒い物体が・・・。

そんなときは恒例の、


嫁内蔵型
救出食材探知機
起動でございます。



発見した食材は、

くるみ

でした。
iphone_20120306142811.jpg


さて、救出交渉せねば・・・。


お義母様
今日はどんな言い訳を
聞かせてくれるのでしょうか?



私:お義母様、
  このくるみ、
  いただいてもよろしいですか

お義母様:あ、それ?
     ○○さん(私)が
     欲しいかと思って
     とっておいたのよ~!


私:・・・




そういえば
去年も一昨日も
救出しましたね。
頂きましたね。




私:わざわざとっておいて
  くださったのですね。

お義母様:いつも欲しいって言うから!




レジ袋に
埋もれていたことは
触れないことにします。





私:ありがとうございます。
  いただきますね。

お義母様:どうぞ~!
     (上から目線)


さて、いただいたものの、
このくるみ大丈夫なのか不明なので、
まずは、金槌で一つを割ってみます。
iphone_20120306142828.jpg


どうやら大丈夫そうです。


くるみはこのままだと
殻がとても固いので
フライパンでから煎りします。
iphone_20120306142843.jpg


そうすると、
くるみの殻がパキッと割れてきます。
iphone_20120306145232.jpg


この隙間に包丁を入れて開くと
綺麗に実がとれます。
iphone_20120306142859.jpg


この作業、かなり地味なのですが、
集中してしまうらしく、


気付けば
目はガン開きで
鼻息が荒くなっています。



まるで、くるみに興奮している

変態

のようです。


そんな作業を黙々と続けたあと、
オーブンでローストします。
iphone_20120306142926.jpg


今回は特に調理せずに
塩をぱっぱとふりかけて
夜にでも食べようと
器に入れて置いておきました。

夜になり、
器を見ると・・・





iphone_20120306142938.jpg





ま、
まじですか?






無くなるのが早すぎて、
悲しいやら嬉しいやら。

まあ、皆様、
とても美味しかったのでしょう・・・。




結局くるみ割人形でしかなかった
かわいそうな嫁にぽちお願いします。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ  


お義母様の甥っ子のあやしかた3

2012.03.05 13:14|未分類
義両親が甥っ子をあやしているときに、
時々、「え?」と耳を疑うときがあります。


ジェネレーションギャップ
が生み出す数々の名言



を、少しずつご紹介しております。
今日は第三弾でございます。

甥っ子は自分の思い通りに
ことが進まないと、

まずは泣きます。

それでもうまくいかないと

かわいく甘えてきます。


甥っ子:クッキー食べたい。

お義母様:駄目、さっきいっぱい食べたでしょ!

甥っ子:クッキーたべたぁぁぁぁい!
    (鳴き真似)

お義母様:駄目です!ママに怒られる!

甥っ子:ばぁば、
    クッキーたぁーべたぁーいなぁー
    (超かわいい甘えた声)

お義母様:その手には乗りません!!

     その手は桑名の焼きハマグリ!

     てな。


私:(その・・ては・・はい?)




以下、Wikipediaより引用*********

桑名市の名産部分に記載)
焼き蛤、時雨蛤、酒蒸しなどとして食され、
「その手は桑名の焼き蛤」(「その手は喰わない」と
「桑名の(名物の)焼き蛤」を掛けたもので、
「その手にはひっかからない」ことを意味する[15]。)
という言葉遊び(地口)があるほど全国的に有名である。

*******************************


「地口」が気になってしまいました。
ということで、さらに・・・


以下、Wikipediaより引用*********

地口(じぐち)は、
駄洒落の一種と見なすことができる言葉遊びである。
発音が似た単語を用いるため、駄洒落よりも創造性に富み、
作成するのも比較的容易であり、
また、形態も多様化している。

*******************************


皆様ご存じでしたか?
私、知りませんでした・・。



お義母様、
お勉強になりました。




ところで、地口のwikiを読んでいて、
ふと、

一つ上のやつ

を使わないでいてくれて
本当に良かったと安堵したのでございます。


皆様、
周りに人がいないことを
確認してからクリックしてください。


↓クリックすると拡大・・・ 
地口





いつもお勉強させてくださるお義母様に
応援のぽちをお願いします!

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ  

あずき事件

2012.03.03 18:03|お義母様
ある日、おぞましい事件が起きました。

私が仕事をしているときに、
主人がドタドタと入ってきて、


おっしゃー!
戦闘準備や!



と、わざとらしく言ってきました。

面倒くさいので無視していたのですが、
横で準備体操のようなものをしたり、


ふん!
おっしゃ!



などと、音を発していて、
どうやらかまって欲しそうなので
私は仕事をいったんやめて
主人にはなしかけました。

私:どうしたの?

主人:すごいの見つけちゃってさ。

私:何?

主人:手伝って欲しい。

私:何?

主人:とにかく来て。

私:何?

主人:早く早く(部屋を出る)


だから
何なのですか?



ものすごく、面倒くさかったのですが、
ひとまず主人についていきました。

主人が私を連れて行ったのは納戸です。


主人:耳をすましてみて・・・。

私:・・・・・


・・・・・



・・・・・・



ざわざわざわざわざわざわざわざわ
がさがさがさがさがさがさがさがさ
ざわざわざわざわざわざわざわざわ
がさがさがさがさがさがさがさがさ
ざわざわざわざわざわざわざわざわ
By カイジ



何かが聞こえます。

私:何の音?

主人:見て。

主人が指さしてる方を
見ようとしたとき・・・


主人:あ!ちょっと待って!
   かなりの覚悟が必要だから!
   心の準備して!




一体
何があるのですか?




私は、心の準備をして
主人が指さしている方を見ました。

すると、そこには
あずきが入ったビニール袋がありました。


私:なに?これがどうしたの?

主人:よく見て!


私はじーーーーっと
あずきの入ったビニール袋を見ました。

すると・・・



数え切れないほどの虫が
ビニール袋の中で
うごめいているのです!




ぞぞぞぞぞぞぞぞぞぞ!
と寒気がして、



きゃーーーーー!!!



と叫びました。

するとお義母様が、
びっくりしてやってきました。

お義母様:どうしたの?

主人:あずき、これいつの?

お義母様:これはね、○○さんからもらってね、


主人:いつの?


お義母様:あずきはね、おしるこにできるね。


主人:いつの?


お義母様:・・・


主人:捨てるぞ?


お義母様:おしるこにするから・・・。




お義母様、
ビニール袋の中は
地獄絵ですが。





私:む、無理と思います。

お義母様:え?なんで?

主人:虫がわいてんだよ!!
   いつもマメもらってそのままにしてるから
   こういうことになるんだよ!
   気をつけてくれよ!!




お義母様:ああ、
     あずきは虫が
     わくんだよ。
     知らなかった?
     (なぜかどや顔)


私:え・・・?



お義母様
「知らなかった?」と
聞きたいのは
こちらの方でございます。




私:捨てますね・・・。

お義母様:よろしくー。


私たちはあずきの袋を
おそるおそる持ち上げて捨てに行きました。

それからというもの、


あずきの袋は見つけた瞬間
処理をすることにしています。





知識を生活にいかせないお義母様に
慰めの「ぽち」をお願いいたします。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ  

お義父様の擬音語がおかしい

2012.03.02 15:05|お義父様
うちのお義父様は


擬音語が
おかしいです。



お義父様は、
先日、人生で初めて
もつ鍋を食べたそうです。

そのことをとっても嬉しそうに
話すお義父様。


お義父様:もつ鍋っておいしいなぁ。

私:おいしいですよね。

お義父様:もつは、あの歯ごたえがいいな。

私:そうですよね。

お義父様:サクサク
     しててな。

私:え?



お義父様、
モツは
サクサク
していませんが。




主人:サクサクじゃないでしょ!

お義父様:あ?そうかや。
     あーいうのは何ていうんかや?

主人:「くにょくにょ」とか

お義父様:ああ!
     にょきにょきか!

私:え?



お義父様
何かが生えて
きちゃいましたか?




主人:「にょきにょき」じゃない!
   「くにょくにょ」だよ。

お義父様:あぁ、「くにょくにょ」な。
     そうだな、「くにょくにょ」だな。

主人:どんだけだよ。

お義父様:いやー!年取ると
     横文字に弱くなるな。
     へっへっへ~

私:え?




お義父様
「横文字」じゃなくて
「擬音語」です。




といいますか、お義父様は、
日本語全てがおかしいと思うのですが・・・。



モツの歯ごたえだけで
3回も


私:え?


が登場する愉快な食卓です。




ぽちっと
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ  

誕生日!

2012.03.01 17:49|皆様へ
今日は私の誕生日のため、



主人と二人きり



ということで、
今日は同居ネタはお休みしちゃいます!

コメント下さってる皆様、
明日以降にお返事するので、
待っていてください!

いつもありがとうございます!


嫁より