FC2ブログ
01 | 2012/02 | 03
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
プロフィール

嫁

Author:嫁

アクセスランキング

皆様からの応援のおかげで、日々のネタ探しに力が入ります。
いつも、ありがとうございます!
1日1クリックお願いします♪

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ


ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

お義父様のプラレールデビュー2

2012.02.12 11:38|お義父様
2歳になる甥っ子は、最近、
褒めたり、気をそらしたりといった
子供だましが通用しません。

昨日も、仕事のメール中に、
遊んでとねだってきたので、

「○○くん、待てるかなー?
 いい子なら、待てるねー?」


なんて言いながら、
待ってもらおうとしたのですが、
その手には乗ってくれませんでした。

その後、色々あって
お義父様のプラレールデビュー
失敗に終わったのですが、

肩を落とすお義父様が、
不憫でならなかったので、
私は、お義父様を
勇気づけることにしたのです。


以下、昨日の続き。
昨日の記事を読むと分かりやすいので、
お時間のある方は是非読んでくださいね。



謎のプラレール崩壊により、
線路を両手に持ち
肩を落とすお義父様。



そんなお義父様に近づき、
私は話しかけました。


私:大丈夫ですよ、お義父様、
  慣れるまでは皆そうなります。
  私も最初はそうでした
  (嘘ですけど。)

お義父様:そうかや?
     いつか慣れるんかい?

私:はい。慣れますよ。
  見ててくださいね、
  慣れればこうなりますよ。
  (嘘ですけど。)


私は、ちゃちゃちゃっと、
プラレールを組み立てました。


私:ほら!こんなに早く
  組み立てられるようになりますよ!
  (嘘ですけど。)

お義父様:おお!すごいな!
     おらもいつかできるかや?
 
私:できますよ!きっと。
  (嘘ですけど。)

お義父様:そうかや?
     じゃあ頑張らないとな。
     へっへっへ!




肩を落としていた
お義父様が
すっかり
上機嫌になりました。





仕事を中断されたことを
ふと思い出した私は、
幸せそうに笑うお義父様を見て、
思わず、




嘘ですけど。




と、声に出そうになりましたが、
理性が働き、声に出さずに
すみました。




その日私は、
2歳の甥っ子より、
70過ぎのお義父様の方が、
子供だましに作戦に
乗ってくれるということに
気づいたのでした。




お義父様、いつまでも、
子供の心を持っているなんて、
とても素敵です。




そんな永遠の子供
お義父様にポチをお願いします!

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ  
スポンサーサイト